読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジュニアNISA(3)

 ジュニアNISAの書類をようやく証券会社に送り返すことが出来ました。一体何年かかっているんだろう?NISAは2014年から、ジュニアNISAは2016年から制度が始まっています。申請受付はそれぞれ2013年と2015年からだったはずです。自分のNISAは昨年開設出来ましたので2年遅れ、ジュニアNISAは今年開設出来れば1年遅れということになります。

 

これまでの経過をまとめると、

 

2015年 証券口座資料請求(NISA用)

2015年 住民票(の写し)請求

2016年 証券口座申請

2016年 証券口座開設

2016年 NISA口座資料請求

2016年 NISA口座申請

2016年 NISA口座開設失敗

2017年 NISA口座資料再請求

2017年 住民票再請求

2017年 NISA口座再申請

 

ということになります。おそらく初回のNISA申請までになんらかの手違いでもう1回資料の請求を行っているはずで、それで提出すべき書類を間違えてしまったのでしょう。それにしてもあまりにもひどい流れで、ちっともNISA投資が「始ま」りそうにありません。何をやるにも時間をかけすぎるので訳がわからなくなってしまうのですね。やると決めたら一気に「やりぬ」かねばなりませんね。

 おそらく今回は申請は成功するはずです。すでに資金は入金していますので、後はNISAに入れるのに相応しい株を検討して、ジュニアNISA開設を待つのみ(のはず)です。