読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NISA(1)

 早速「始める」ことも「続ける」ことも怪しくなっていますが、なんとか2回目です。

 この度、証券口座の開設を申請しました。NISA口座です。ここにも僕の「始められない」が表れています。

NISAは昨年より始まった制度です。一昨年からNISA口座を申請することが出来たと記憶しています。僕はといえば、既にその頃からNISAの口座を作ろうと思いながら、結局は2年目の年末になって申請という情けないことになっています。実は半年以上前に一度申請書類を取り寄せています。それどころかその時に住民票まで取得していたのです。自分でもあきれてしまいます。住民票の有効期限は切れていますので、少なくともその代金は無駄になったことが確定しています。株の損失より無意味な浪費です。

 もっともNISA口座を作って得だったのかどうかは3年後(?)になってみないとわかりません。NISAを利用して損をしたということも十分に起こり得ることです。しかしNISAを利用する権利を放棄することほど馬鹿げたことはありません。NISA口座を作って、もしそのタイミングで株価はしばらく下落するだろうと思えば、NISAに組み入れなければよいだけの話です。僕は自ら選択肢を減らしたのです。

 既に年末ですので今年分の枠を今年中に使い切るために残された時間はあと僅かです(間に合わないかもしれません)。市場の動向を気にしている場合ではないでしょう。タイミングの選択肢はほとんどありません。しかし自分が蒔いた種ですし、どのような結果になろうとも快く(?)受け入れていきたいと思います。